今回のモトショップクラブツーリングそして、年内最後のツーリング
は山口県の萩方面へ。

芸術の秋ということで美術鑑賞ですよ。はい。







今回は、ウチの奥さんは不参加。

私だけ行ってきまーす。













モトショップに集合して出発。


県道25号→関門トンネル→国道2号→道の駅きくがわへ。














豊田湖→長門と抜け 


着いたのは『 香月泰男美術館 』

 




◆香月泰男(かずきやすお)◆

1911年10月25日生まれ。

戦後の日本洋画界に偉大な足跡を残した画家で山口県長門市三隅で生まれた。

ここが「私の地球だ」と云って三隅をこよなく愛し、人間愛と平和をテーマに

郷里三隅を離れることなく創作活動に情熱を燃やし続け数々の作品を生み出した。

1974年心筋梗塞にて逝去。






・・・って


まったく存じ上げてなかったんですけど。

社会勉強ですな。(^_^;)














受付に美術品とは関係ないけどニャンコの群れが(笑)





数々のおもちゃなんかも制作されたらしい。






これも?











山口県のゆるキャラ、ちょるる








よーく見ると・・・





薬の錠剤の包み!! ∑(゜∀゜)スゴイ










展望室もあります。












中庭へも出られ、屋外にも作品群が。





イノシシ親子♪ 可愛い(*^。^*)







オットセイ?アシカ?











あと、妙に気に入ったのが

石に書かれた、この言葉。






美術展示の絵画の方は

当然ですが撮影NGでしたね。






◆香月泰男美術館◆

住所:山口県長門市三隅中226

電話:0837-43-2500

入館料:一般500円 小中高生200円  未就学児 無料














さて、作品鑑賞のあとは、食でしょ(笑)





ってことで、夏キャンプの時にキャンセルしてた阿武町にある

『 ちっぽら食堂 』へ♪








ちっぽら食堂名物でもある、壁一面のらくがきの中に・・・



ありました!モトショップのやつ♪








前回、私が書いたのも! (●^m^●)



訪問された方は、ぜひマスターから油性ペンを借りて、思い出を残してみてください♪ (・∀・)アヒャヒャ











で、みんなそれぞれ注文。



すると、毎回訪れる度にサービスで出していただいていたんですが

今回も、またお刺身をサービスしていただきました!!!





フエフキダイのお刺身♪

ありがとうございます!






私はロースカツ定食を注文♪

厚切りのお肉がおいしそう!




おなかいっぱいです♪ (*^。^*)マンゾク








◆ちっぽら食堂◆


住所:山口県阿武郡阿武町大字奈古2313


電話:08388-2-3737

営業:10:00~21:00





食後は、山間部の峠を快走して阿武川ダムへ。

ここで休憩。













萩→美祢→と戻り、ぽんぽこの里へ。








で、ここで食べちゃうんだよね~(笑)

ポンポコ焼き♪



可愛いタヌキの中に餡子やチョコなどがあります。

今回はカスタードをチョイス♪







このあとは、あっという間に日が暮れた中を

国道2号→下関→北九州→無事帰宅。









芸術の秋!なツーリングでしたが

私的には、どっちかというと食欲の秋!の方が似合ってるね~(笑)





本日の走行距離 : 322km





inserted by FC2 system